明日は事故車スタジオ

カタログが印刷に向けてやっとラストスパート
今までの担当さんが療養で商品管理の部門の方が
(面識はあります)初の大型印刷物に関わるだけに
ペースが上がるのかが最大の問題
あと弊社のプリンターの消耗品の問題(ストックはある)

ここから1ヶ月以内で全て片付いている予定
時は止まらないので逆算してやるべきことを潰していくだけ
こういっちゃあ何だが効率を重視した作業だけなので
クリエイティブでも何でもない
だがこれを最後までやれるのは自分しかいないみたいな

明日は事故車スタジオでバン練やって
出ようか検討中のライブハウスを視察の予定

明日の午前中に宿題の男らしい曲調のやつに取り組みたい

iture整理してたら2006年にやってたバンド(ドラムを担当)の音源を
久しぶりに聴いたのだけどなかなか個性的だったのだなと
ギター担当の友人のメタル好きの趣味がいい感じで出ていて

回転寿司と廃車買取

お夕飯、何が食べたい?

火曜日にしてちょっとネタ切れ。

何にしようかおかーさんに聞かれ、おとーさんが
ボソッと答える。

お寿司かなぁ…

これを聞いた王子がすぐに反応。

回転寿司と廃車買取!!!

... うん、とってもいい子だ。

<<今日の回転>>
ということで行ってみました。
平日の夜は待ち時間なしで入れました。

さらに平日割引で、一割ほどお安い。

で、回ってきた巻物を見てちょっとばかりねぇ。
この切り口、おうちで手巻きしてる気分だな (^^;

バレンタインディ...この言葉には、まだピンと来るものは
ないと思われる王子。

でも、チョコレートが世の中に氾濫し、スーパーでも、モールでも
イベントがあればチョコレート、入り口にチョコレート、特設
会場でチョコレート、とにかくチョコレートづくし。

廃車買取で蕎麦

へにゃっとしているなぁ と違和感だったキーボード。
資料をつくっているうちに慣れてきました。
ま、だいじょうぶかな。

しかし、しかし、この物理的なボタンではなくなった
中ボタン、右ボタン、こいつはいただけません。
Windowsのソフトウエアで5ボタンになっているのか、
Linuxではぜんぜん5ボタンじゃありません。

作業効率劇落とし。

だれだ、こんなへんてこりんにしちゃったのは!

お寿司たべたーい♪

「本当の」お寿司屋だとするとぞっとしますが、
我が家の小学生は 「流れる」ところをご指名。

散髪にいくと、まるでそれが当たり前であるかのように
回るところにいくと言います。
床屋から近くで回ってますからねぇ。

今回は回らなくてもいいじゃない?
つるつるっと廃車買取で蕎麦とか、おいしそうだよぉ。

聞く耳を持ってくれませんですがな。

廃車買取で今日

ウィーン という音を立て、掃除機の吸い込み口で
グルグルブラシが回る。

普通はそんな動きをする我が家の掃除機。
掃除をしている途中で音がしなくなりました。

およっ?

電源をオン、オフしてみたり、ブラシが回るか
持ち上げて観察してみたり。

あれれ。

廃車買取で今日の摘出
吸い込み部分を分解してみたところ、ブラシを
まわす部分のモーターが怪しい。

電気を流すと、一瞬まわったとおもったところで
整流子付近で火花がばちっとでて回転をやめています。
この現象は何度やってもおなじ。

あらら、モーターがこわれちゃったか。
火事になったりするとことだしな。

原因と思われるモーターを摘出。とりあえずブラシは
回らない状態でつかいましょ。

廃車買取のスポーツ

今日は何日の、何曜日なのだろうか?
記憶が飛び飛びでよくわからない。

激しい嘔吐感に襲われて5、6分おきにトイレに駆け込み
脱水症状のためか指が痙攣していた。

寒さのために汗をかかず、ウイルスを外に出すには
下痢や嘔吐という方法をとるしかなかったのだろう。

死にもの狂いでスポーツドリンクを口に含み、強引に飲み込む。
脱水症状はかなりヤバイ。普通に座っているだけで息が切れる。
むかし習った「息吹き」をやっても、ほんの一瞬楽になるだけだ。

背筋は凍りつくほど寒いが、顔は高熱で方向感覚すらない。
頭にはボルトが刺さっているかのような痛みが続いている。

廃車買取のスポーツドリンクが効いたのか、指の痙攣が納まる。
トイレも15分おきくらいになった。
症状からするとインフルエンザだろうか。
血液検査をすべきだろうし、抗生物質を飲むべきなのだろう。

鼻水止まらず廃車買取

どちらかというと

不本意な連休だったかも

珍しく(笑)

やりたいことはしたけれども

完全燃焼ではなかった。

挙句

体調不良。

今日も結局自宅を防衛。

本来ならば実家に帰って

そこかしらの荷物を回収するつもりだったのに。

まぁ、いいか。

実家は待ってくれるしね(笑)

自宅防衛したお陰で、

たくさん積ん読は解消できました。

今日はマックス・ウェーバーの

「職業としての政治」を読破。

年間180冊ペースを達成できそうな勢いっす(笑)

 

鼻水止まらず廃車買取

ノド炎症発生

残りの休みは寝て過ごす

そんな感じになりそうです・・・

南無阿弥陀仏
出かけてみた

高速使ってみた

小一時間で渋滞に捕まった

しかも事故渋滞だった

やむを得ず

手前のインターで降りて

地道で接近しようとしたら

同じことを考えている人が多数

そして

その降りたインター付近でやっているイベントに

もろ遭遇するという悲劇

その悲劇を乗り越え、目的地へ

近づこうとするも

さらにその先でイベントが

イベント

イベント

の繰り返し・・・

目的地には無事到着しましたが

その時点で精根尽きました

連休は自宅でゆっくり

これが基本でいいかも(苦笑)

ということで

明日のことはなにも考えてません(爆笑)

車買取もド素人なので

車買取もド素人なのでわからず完成までのディテールのつくりこみも
どこでどこまでできていればいいのかイメージできず
カレーだったら最後にルーを入れる直前の鍋の味みたいな
業者さんに指示してやってもらうわけですが
なんとも勝手が違うので手探り過ぎてどうしたものやら



なんだかんだで今年もあと三週間でありまして
イブまで二週間だし今年はあの子と過ごしたいなみたいなこと
考えなくなって数年ですがちゃんといろいろ経験しておいてよかったな
とか思っていながらもディナーの予約とかプレゼントとか
何あげたかもうあんまり覚えてない始末
予約がとれなくて困ったなくらいは覚えてるよ
今年は平日だから前の週末が混みそうだな

廃車買取は多かった

引き続き滝ヶ原駐屯地レポート。
といっても写真だけで、文章はツーリングレポ(笑)

写真は基地内の車両展示から。
今回初めて見たのだが、モザイク模様の装甲車があった。
たぶん都市迷彩ではないかということだった。

トラックは米軍基地からのゲストとのこと。
正直、どういう役目の車両かはわからなかった。

陸上自衛隊滝ヶ原駐屯地の基地祭に行ってきた。
先週は某国のミサイル騒動で中止になった基地祭が
廃車買取は多かったそうだが、今週日曜に予定されていた
滝ヶ原ほかの基地は無事、開催されて何よりだった。

写真は滝ヶ原で撮った富士山。それと
基地内に普通に置かれていた装甲車および展示品の戦車。
すぐ近くに通行人や戦車好きのおじさん(笑)などが
歩いているのがいい。
個人的には、友人が勤めている自衛隊が身近に感じられるのは
とても嬉しい。

廃車発売

廃車発売に伴い、
また映画「アリス・イン・ワンダーランド」が話題になっている。
そういえば、ちょっとこの映画でマニアックな喜びを感じる場面があった。

最終決戦のとき、名優ジョニー・デップ演じるところの
マッドハッターが長い剣を構えていたところだ。
私が持つ武器の図鑑に見間違いがなければ、
これはバスタードソードという剣だ。

バスタードソードは、非常に長い刀身でありながら細身の剣で、
両手で振り回すサイズにもかかわらず重心が絶妙に調整してあり、
片手でも扱える応用力の高い武器といわれている。
Hand and a half Sword(片手半剣)という異名もあるくらいだ。
名前こそ豪快で凄まじいが、むしろ頭脳派の剣士が使う武器ともいえるだろう。

そんな剣をあえて持つマッドハッター。
映画の設定から考えるに小器用で頭脳明晰な彼なら、
これはよく似合う武器ではないだろうか。そんな風に思えた。
この映画の監督やスタッフが、仮にそういうことまで考えて
この設定にしたのなら、私はすべての関係者に拍手を贈りたい。

査定額アップ理解できた

ちなみに写真は、タイトルとまったく関係ありません。実家の付近を歩いていたら、塀の上に、たまたま子猫が寝そべっていただけ。あんまりくったくなく寝そべっていたので、写真に撮ってみた次第

 さて、ここからが本題。

 これまで旅行に行くたびに、本を何冊か持って行っていた。移動中の暇つぶしに、と思っていたのだが、どうやら、無駄だということが、良く分かった。

 と言うのも、電車にしろ、バスにしろ、車窓の風景が気になって、そっちの方に気を取られて、本なんぞ、ぜんぜん読まないことが分かったからだ

 もちろん、単に建物が建ってたり、山や畑が続いていたりしても、ここに、こういう企業が立地しているのか、とか、こういう地形で町が発展したのか、とか、いろいろと想像力が働いてしまうのだ。
 一番記憶に残っているのは、羽田から伊丹に向かう飛行機の中で、富士山麓の西側の富士川沿いに遠州までひらけているのが目に見えて、

 だから武田信玄は、都を狙えたんだ!

 と理解できた時だろう。