あと半月もすれば、新車がくるし、
あらら傷がついちゃって、
でもランプさえつけてもらえたら
大丈夫くらいに思っていたけど、
そうはいかず、ランプのつかない整備不良の車になってしまったので
キャリーカーっていうの
大きな荷台つきのかごのトラックに
のせてディーラーに運びいれることになった。
ランプは直すことないようで、廃車買取になるようだった。

そちらからもいくらかは修理代がでるはず。。
そんな話を母と話していたら、
あんまり欲をばりになるとバチがあたる。
同じ事がおこるからほどほどにしておかないとと
言われた。なるぼと一理あるなと
思ったけど、そんなに都合よく
他人様に車をぶつけてもらうことなんてできないし
前にぶつけてちょうど一ヵ月後
計画的犯行でもない。